# 現代DJ概算学総論

# 夢の島ゴミ処理場

本日をもって平成21年度も終わり、
僕も明日から晴れて高校2年生となります。

そんな感慨深い日である3/31に書く記事は…。

まぁ、ボツネタ集しかないですよね。
(できればボツネタ集は月に2回くらいやろうかと思ってます)



①世界史しりとり

インノケンティウス3世、ルイ16世、アレクサンドル2世など、
やたらと「い」が多くなってしまい詰んだのでボツに。

ていうか読んでて誰も楽しくない記事だった。
強いて言えば書いてる時の俺が一番楽しんでた。




②ブロガー七不思議


3/24のコメを見て思いついた。
がしかし、2つ目で詰まったのでボツに。
面白いブロガーほど国語の成績が微妙なのはガチ。



③前衛的な名刺デザイン

無題

顔写真が中学時代の友人のE君に偶然似たっていうミラクル。
しかしそこまで前衛的なデザインでもなかったのでボツ。
E君ごめん。

(猛烈に画像が劣化してるのは多分jpgのまま加工しまくったせい)

スポンサーサイト

# ツイーツ(笑)

良作ツイートがブログにやって来る ヤア!ヤア!ヤア!


・「感情を持つな」と暗に言ってるんじゃないの

 青少年の健全な育成以下略の非現実青少年云々について意見したツイート。
 オタクな青少年にとって非現実青少年は好意の対象であり、人生の一部である。
 それを規制するのは「感情なんて捨てろ」って言ってるようなもんだ。
 そう感じた時につぶやいたわりと深いツイートである。
 まぁ、オタク文化嫌いだけど。



・語尾に(笑)とかwwwwじゃなくて笑をつけるとリア充になれるぞ
 
 リア充から来るメールを分析した際思いついたツイートである。
 管理人得意の詭弁ではあるが、リア充が総じて笑をつけていることだけは否めない。
 皆さんも使ってみてはどうだろうか。ただしリア充になれなくても泣かないこと。



・さっき駅の動く歩道で10歳くらいの男の子が「俺の魂はまだ死んじゃいない!!!!!」って叫びながら走ってた。世も末だな。
 
 日本の終わりは近い。



(タイトルを思いついた時思わずどや顔してしまった)

# 高校三国

高等学校における運動部、文化部、帰宅部の兵力考察。


【運動部】
無題
 
①脳筋パターン
頑張れ。

②青春謳歌パターン
部活をそこそこに楽しみ、勉強もそこそこ頑張っているパターン。
よく言えば青春謳歌、悪く言えばただの中途半端である。

③文武両道パターン
進研ゼミ野郎である。



【文化部】

無題2


①お前何しに来たの?パターン
「とりあえず部活に入ってみようと思ったけど運動は嫌だから文化にしてみました」
そんな意志の弱い奴は部活、勉強ともども失敗するのである。

②アーティストパターン
生まれ持った文化的才能があり、その才能を伸ばしてきた人がこれに分類される。
もう勉強なんてしなくていいからその道に進め。

③文勉両道パターン (仮名称:ラマーズ)
進研ゼミ野郎である。


②と③を両立した奇跡的な人も稀にいる。



【帰宅部】

無題3


こればっかりは成績はまちまちなので成績欄は除外。
まぁ、そんなもんだ。

# Search

# Archives

# Articles

# Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。